レウラキャンパス

お問い合わせ・資料請求

学士課程プログラムの学生は、実践的な学習ができるレウラキャンパスで2年間学びます。学生はインターナショナルホテル&リゾートマネジメント、またはインターナショナルイベントマネジメントの中から希望の専攻を選びます。また、インターナショナルホテルマネジメント修士課程の実技実習もレウラキャンパスで行います。

レウラはブルーマウンテン国立公園の一角に位置し、シドニーから西へ車で約1時間のところにあります。

“この学校は、学校全体がホスピタリティについて意識できるようにデザインされているので、学生はキャンパス内でゲストとしての視点と、スタッフとしての視点の両方を持つことができます。これはとても良いコンセプトだと思います。”

- Jaideep Rai, インド出身, ブルーマウンテンズ 2年生

オーストラリア有数の観光名所である、世界遺産のブルーマウンテンにキャンパスを持つということは、学生はホスピタリティの授業を集中的に学ぶ事が出来ます。また、大自然の中でアウトドア・スポーツも満喫できます。キャンパス周辺には、ショッピングが楽しめるお店やカフェ、レストランがあるため、日常生活にも支障はありません。

レウラキャンパスの画像や動画はこちらから

“ブルーマウンテンズは留学生にとって最高の環境だと思います。どこでも英語を使うことができますし、地元の方もとても親切でフレンドリーです。勉強する目的だけでここを訪れるのではなく、ここでの生活も楽しむ気持ちで来ることをお勧めしたいです。”

- Tien Le, ベトナム出身, ブルーマウンテンズ 2年生

学生はホテルを再現したキャンパスにて、フード&飲料サービス部門、レストランサービス、ハウスキーピング、フロントなど、さまざまな役割を体験すると共に、マネージャーとして各セクションの運営をしていきます。キャンパス内に住むことによって、ただ友人関係を築くだけでなく、自己の成長に期待できます。

キャンパス内のハウジング(学生寮)は2人部屋になります。ベッドルームとバスルームがあり、デスク、棚、クローゼット、テレビ、電話、ワイヤレスインターネット、小型冷蔵庫が完備されています。

レウラキャンパスには3種類のレストランがあり、キッチンからフロントまで、全て学生によって運営されています。Chambersはファインダイニング、Cookiesはカジュアル・カフェ、Ploughman’sはビュッフェ式のレストランです。

キャンパス内はレクリエーション施設も充実しています。ジム、バスケットコート、スイミングプール、バーベキューエリアなどがあります。学生ラウンジにはホームシネマ、テレビゲーム、卓球台、ビリヤード台、自動販売機などが設置されています。

“私が最も楽しんでいるのは、友達との交流です。学校の授業はとても厳しいということは言うまでもありませんが、その分、遊ぶときはとことん遊びます。私たちのソーシャルライフはとてもアクティブで、ペイントボール大会からスカイダイビングまでさまざまなイベントを企画します。ここの学生は皆、お互いに1つの家族のようにふれあっています。”

- Joshua Suli, オーストラリア出身, ブルーマウンテンズ 2013年卒業

学生アクティビティは、Student Representative Council (SRC)によって企画・運営されます。様々なスポーツ、文化、チャリティー、旅行など、あらゆるアクティビティが毎学期催されます。

本学には最新設備の整った講演会場にもなる大きな講堂、キッチン、研修用レストラン、ワイヤレスインターネット、学生専用サイト、学内メールサービス、図書館、Macコンピューターラボなどがあり、本学の学生は最新の設備と技術を駆使した授業、実習を受けることができます。授業はE-podiumを使用し、ビデオに録画される為、後日学生専用サイトから授業の復習をすることも可能です。

レウラキャンパスには、キャンパス・デューティー・マネージャーが常駐し、24時間体制で学生生活のサポートに当たっています。生活上の問題の相談から緊急時の対応も全て担当します。

レウラキャンパスの詳細、ブルーマウンテンズへのご入学、留学相談、キャンパスライフに関するご質問などがございましたら、ブルーマウンテンズ オフィシャル出願窓口までお問合せください。

お問い合わせ・資料請求